インスタが集客に繋がらない……。しっかりと押さえておきたい改善ポイント
MENU
  1. HOME
  2. アクセスアップ / インスタグラム
  3. インスタが集客に繋がらない……。しっかりと押さえておきたい改善ポイント

インスタが集客に繋がらない……。しっかりと押さえておきたい改善ポイント

現在インスタグラムを利用者数は3300万人以上にのぼっています。特に20代から30代の女性をターゲットにした集客が効果的で、しっかり活用すれば売上アップも期待できるSNSプラットフォームです。 しかしインスタグラムを集客 ...

この記事は約 4 分で読めます。

現在インスタグラムを利用者数は3300万人以上にのぼっています。特に20代から30代の女性をターゲットにした集客が効果的で、しっかり活用すれば売上アップも期待できるSNSプラットフォームです。 しかしインスタグラムを集客に活用するのは、簡単なようでなかなか難しいもの。今回は、集客に必須のインスタグラムを上手に活用するために、改善すべきポイントや使い方のポイントについてご紹介していきます。自分のインスタグラムをよくチェックして改善点を見つけていきましょう。

■インスタグラムを集客に活用するメリットとは?

    まず集客をはじめるにあたって、どうしてインスタグラムが集客に効果的なのか、逆に注意点は何かをしっかりと把握しておきましょう。

◇インスタグラムを集客に活用するメリット

まず一番のメリットは手軽さです。スマホを使えば外出先からでも簡単に投稿ができますし、登録も投稿も複雑な手続きがいりません。

また利用者数の多さもメリットです。最速で進化を続けるプラットフォームと言われるほどで、1日だけ投稿して消える「インスタグラム・ストーリーズ」など新しいサービスは他のSNSよりも先にはじめる傾向があります。Googleを使わずインスタグラムの検索から情報を調べる人も増えてきているほどですので、集客にとても効果的なのです。

さらに写真という直感的に把握できるサービスなので購買意欲を効果的に高めますし、映像の記憶は忘れにくいので、画像という形で情報を伝えるため見込み顧客の印象に強く残る点で大きなメリットがあります。

◇インスタグラムを集客に活用するデメリット

しかしメリットばかりではなく、デメリットを把握しておくこともとても大切です。

デメリットは誰でも手軽に取り組めるだけに、「普通の人の普通の日常を写すべき」という暗黙の了解があることです。つまりあからさまな宣伝だけをしたりビジネス色が強い投稿は敬遠されがちであることに注意しましょう。また他のソーシャルメディアに比べると気軽にフォローしてもらいにくい傾向があるのもインスタグラムの特徴。

■インスタで集客効果を上げるための5つの提案

では効果的に集客を上げる方法を5つご紹介します。自分のインスタグラムアカウントでできていないことがあれば早速取り入れてみましょう。

◇1.アカウントをしっかりアピール

インスタグラム集客を行っている人の中には、ただアカウントを作って投稿しているだけで、しっかりそれをアピールしていない人がいます。存在を知らなければ、見てもらえるわけがありません。ホームページや登録しているポータルサイト、それからお店があるならば店頭ポスターやパンフレット、名刺はもちろん、他のSNSなどでもどんどんアカウントをアピールしていきましょう。

◇2.一貫したテーマで統一感を出す

インスタグラムはお店の顔ともなるため、全体として世界観が統一されている方がユーザーもとても見やすいものになります。最初は更新をすることだけが目的となってしまうのも仕方ありませんが、ある程度投稿がたまってきたら、テーマと少し外れている投稿は勇気を出して削除しましょう。

◇3.ハッシュタグを効果的に使おう

ハッシュタグを選ぶポイントは、2つ設定することです。まったく付けなかったり、1つだけでは誰にも見てもらえないということになってしまいますが、あまりにたくさん付けるのも、最近はハッシュタグをつけることは時代遅れという主張もあって考え物です。したがってやはり1つでも3つでもなく、2つがベスト。

ハッシュタグを探す方法は、目星のハッシュタグを実際に自分で検索をしてみること。そうすると2つ目として適当なタグが見つかりやすくなります。それにそうしたタグで投稿しているユーザーは見込み客になりますので、いいねをつけて積極的にコミュニケーションもとっていきましょう。

◇4.ジオタグも上手に活用させる

ジオタグとは位置情報付きの投稿のことです。グーグルマップで同じ位置の他の人の投稿が表示されるようになります。広範囲を狙いすぎると他のライバルの中で埋もれてしまいますので、地域の面でも少しターゲットを絞ると集客に繋がります。

◇5.他のSNSとも連携

インスタグラムのデメリットとしては、他のSNSに比べると拡散力が少し弱いことです。できればTwitterやFacebookなども併用して、お店の存在を知らせていくことで集客率が上がります。

■まとめ――SNSは〝投稿者の気分〟も重要!

インスタグラムは手軽に密度の高い画像情報を発信できることや、利用者の多さで、集客のプロモーションとしてかなり効果が期待できるプラットフォーム。集客のポイントは、広範囲を狙いすぎず、かといって狭すぎもしない適度なターゲット選定です。

またこういった投稿は投稿者の気分が案外伝わってしまうものですので、仕事だからとか、成果ばかりを気にするのではなく、ファンの投稿をチェックしたり、他の投稿にいいねを付けたり、このサービスを目一杯楽しむ姿勢も忘れないようにしましょう。

まだはじめたばかりの人のインスタのアクセスアップには、以下のサービスの利用も検討してみましょう。 アクセスアップサービス BUZZ UP

 
 
 

アクセスアップ セミナー

短時間でブログのアクセスを爆発的に増やすためのメールセミナーを開催することになりました♪
参加は無料です。

  • 実店舗の集客が厳しくなってきたので、ブログでなるべく早く人を集めたい
  • 毎日ブログを更新なんて暇がなくてできない。もっと手間がかからない方法を知りたい。
  • オンラインセミナーをブログで募集しているのだけど、人が集まらない…
  • ブログでアフィリエイトをしたいので人を集めたいがなかな人が来ない
  • 人気ブロガーになり、ブログを書きながらあちこち旅しながらでも生活できるようになりたい

という方にお役に立つテクニックをこのメールセミナーでお伝えします。

アクセスアップ メールセミナー
■運営者
アクセス・ラボ 佐藤充
■略歴
約15年程、大手システム制作会社にて各種WEBシステム開発に従事、 多くのWEBシステムを制作・構築してきましたが、 2020年7月よりフリーランスとして活動を開始し現在に至る。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

コメントを残す

(必須)